開発ディレクター

 

Iさん 入社11年目(中途入社)

 

 主な仕事内容

 

 ・商品ディレクション 
 ・品質管理/生産管理/工程管
 ・得意先窓口対応
 ・協力会社窓口対応
 ・単年度予算策定
 ・中長期計画策定
 ・人材管理・教育
 ・入荷品検品
 ・品質試験対応
 ・商品改良
 ・商品見積もり/納期交渉
 ・商品発注手配
 ・生産現場指導/教育       など

社員インタビュー

私の仕事

こだわりが大事!
 
プロダクトデザイナーと共に企画を練り、実際のモノ・カタチにする仕事をしています。企画案に対して試作品等を作り、様々な仕様を固めてコストを詰めて、最終的には海外工場での生産に立ち会い、商品を納めるまで。要は商品が生まれてからお店に並ぶまでの全ての工程に関わっていると言っても過言ではないと思います。
デザイナーがまとめた企画を実際に形にしていくところにやりがいを感じています。もともとプラモデルや車いじりなどが大好きなので、モノづくりは得意分野です。どうしたらもっと良くなるだろうかと、いつも考えています。もう一つは、業界内外を問わず多くの方々とお会いする機会が多いので、圧倒的に視野が広がるところですね。人と人のつながりは何物にも替えがたい財産になっています。

だからこの仕事が好き!

世界と繋がる!

 

私たちは人を喜ばせることが大好きです。ただ喜ばせるのではなく、歓喜に満たす事をいつも考えています。メンバーの趣味嗜好や興味は様々。 ファッション、車、スポーツ、文化や芸能など多岐に渡ります。プライベートでの自分のこだわりや発見をを独創的に商品に乗せることで、世界の人々と繋がります。夢のあるこの仕事が大好きです。

会社を選んだ理由

エンターテイメントが大好き!

 

この会社には、お客様を歓喜に満たすことであれば、何でもチャレンジできる風土があります。
社員は常に向上心を持ち、変化し続けることを求めています。

1日の流れ

 

6:30

 

 

 

 
起床
 
 
 

 
 シャワータイム
 
 新聞閲覧
 

 
 シャワーで目覚めパッチリ☆

 

 今日のニュースを頭に叩き込みます
 

 

8:00

 

 
自宅発
 

 
 車通勤
 

 
 車の中は発想の絶好の空間です
 

 

8:20

 

 
会社着
 

 
 メールの確認/返信
 

 
 少しでも早い確認/返信を心掛けています
 

 

9:00

 

 

 

 

 

 

 

 
就業
 
 
 
 
 
 
 

 
 業務進捗報告、タスク確認
 
 商品ディレクション
 
 商品検証
 
 外部窓口対応
 

 
 グループ内で業務の進捗を共有します
 
 開発進捗を促進させます
 
 より良い商品への作り込みです
 
 協力会社等へ確認・指示を行います
 

 

12:00

 

 
昼休み
 

 
 昼食
 

 
 毎日コンビニで調達。コンビニは情報の宝庫!
 

 

13:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18:45

 

 
就業再開
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終業
 

 
 メール確認/返信
 
 入荷品検品
 
 売上・経費管理
 
 ST準用試験対応
 
 商品改良検討
 
 商品単価見積もり・納期交渉
 
 商品発注手配
 
 日報作成

 

 
 少しでも早い確認/返信を心掛けています
 
 倉庫に行き商品を検品します
 
 日々動向を確認していきます
 
 ライセンスメーカーとしての証です
 
 より良い商品を作っていきます
 
 コストと納期は重要項目です
 
 発注のための書類を準備します
 
 今日の振り返りと明日の想定をします
 

 

19:15

 

 

 

 

 

 

 

 
帰宅
 
 
 
 
 
 
 

 
 夕食
 
 ゲーム
 
 読書 
 
 入浴
 

 
 テレビを観ながらゆっくりと過ごします
 
 家族と一緒にコミュニケーション!
       
 漫画がほとんどです
 
 入浴剤は必需品です
 

 

0:30

 

 
就寝 
 

 

 
 寝る間際にアイデアが生まれることも… 
 

〜休日の過ごし方〜
休日は昼から夜までほとんど外に出ています。色々なところに出掛けて多くのものを見ることによって、発想が豊かになりますね。家族も出掛けることが大好きなのでとても助かっています。体を動かすことも大好きです。夏はサーフィン、冬はスノボーで、体が動く限り続けていきたいです。休日に目いっぱい遊ぶことが仕事にも活きてきます。

学生へのメッセージ

未経験でも、ゲームが好きな方・モノづくりが好きで興味のある方であれば大丈夫です!ただし…少し厳しいかもしれませんが、会社は学校ではありません。受け身の意識では全く通用しません。能動的に有言実行してこそ、全てに対しての信用・信頼を勝ち取ることができるという事を忘れないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

Kさん 入社8年目

 

 主な仕事内容

 

 ・プログラム仕様打ち合わせ 
 ・プログラム設計
 ・コーディング
 ・デバッグ
 ・ツール開発
 ・開発機材セットアップ
 ・提出用成果物作成
 ・新企画打ち合わせ
 ・社内PCセットアップ
 ・社内PCサポート
 ・後輩PGの業務管理
 ・CEDECやTGSへ出張
                など

社員インタビュー

私の仕事

色々なことをするプログラマです
 
ゲームソフトのプログラム開発が私の主な仕事です。 少数精鋭で作業を行っているので、企画会議での使用の摺り合わせからプログラムの設計、コーディングまで一貫して作業を担当します。また、ソフトウェアに必要となるデータを作るツールの開発や社内のPCのサポート、新しい企画アイデアの検討など様々な作業を行います。

だからこの仕事が好き!

メインでプログラム担当したゲームが発売されたこと!

 

入社1年目〜2年目にゲームソフトのメインプログラムの担当をしました。その時に開発していたプログラムでは、一度はボツになってお蔵入りになった通信対戦の仕様が開発終了の1ヶ月前に急遽復活するということがあり、プログラムへの実装は大変でしたが何とか間に合いました。そういった苦しさはあるものの、インターネットや雑誌で実際に発売されたゲームソフトを取り上げたニュース記事やお客様の感想を見ると、世の中に自分が開発の一端を担ったものが受け入れられたと思えるので大変さに見合うだけの嬉しさを感じます。

会社を選んだ理由

自分でいろいろ提案できます

 

プログラムの開発手法や作業効率化から始まり、新しい企画の立案や社員間イベントまで、誰でも自分から提案することが可能です。また、穏やかな気候の静岡にどっしりと腰を据えて働けることも魅力の一つです。

1日の流れ

 

7:30

 

 

 

 
起床
 
 
 

 
 洗濯
 
 朝食・支度
 

 
 静岡市葵区のアパートで一人暮らしです

 

 めざましテレビの星座占いを見るのが日課
 

 

8:30

 

 
自宅発
 

 
 徒歩通勤
 

 
 会社まで歩いて15分
 

 

8:45

 

 

 

 

 

 
会社着
 
 
 
 
 

 

 メール確認、作業予定確認

 

 PCやゲームのサイト確認
 
 近隣パチンコ店のサイト確認
 

 
 前日の日報を見ます
 
 参考になりそうな情報をメモして朝礼で報告

 

 新台があれば仕事帰りに試し打ち
 

 

9:00

 

 

 

 

 

 
就業

 

 
 
 
 

 部内朝礼、PG朝礼
 
 デザイナーと打ち合わせ

 

 
 プログラム開発

 作業進捗や今日の作業について報告、確認
 
 データの作成方法について相談します 

 

 最近は画像の組み込みが主です

 

12:00

 

 
昼休み
 

 
 昼食
 

 
 近くのスーパーへ買い出し
 

 

13:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
就業再開
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 進捗中の企画の打ち合わせ
 
 プログラム開発
 
 新企画打ち合わせ
 
 後輩PGの作業確認
 
 作業報告
 
 プログラム開発

 

 日報作成

 

 
 仕様の詳細について質問をします
 
 
 
 新しい売上を発生させるための会議です
 
 順調に進んでるかチェック
 
 上司に一日の作業を報告します
 
 遅延している時には残業することもあります 
 
 一日の作業報告をメールで送ります
 

 

18:45

 

 

 
 
 

 
帰宅
 
 
 
 
 

 
 夕食
 
 ネットやテレビ見る
 
 入浴 
 

 
 時間があったら自炊、時間が無いとレトルト
 
 ニュースやブログを確認 
       
 
 

 

0:30

 

 
就寝 
 

 

 
 Zzz… 
 

〜休日の過ごし方〜
一人暮らしの食生活では野菜成分が不足しがちになるので、同じ静岡市内にある実家へ親の手料理を食べに帰ります。帰る途中に、静岡駅前のデパートに寄ってウィンドウショッピングしつつお土産買っていったりします。普段まとまった時間があまり取れないので、休日にまとめてプログラムの勉強をしたりゲームで遊んだりもします。たいていの場合、休日前は夜更かししてしまうので起きたら周りが暗かったことが良くあります。

学生へのメッセージ

エンターテインメントのソフトウェア開発は、開発中に仕様が変わることも多く不安定な時間帯の業務になることもあり少し大変です。しかし、世に出た商品が数千数万人の人々を楽しませることができる夢のある仕事です。その仕事をしていくためにゲームプログラマーには「自分でプログラム技術の勉強ができる」、「どうしてお給料が貰えるのか考えられる」、「常に開発効率の向上を追い求められる」という能力が必要だと思います。我こそは、という方は是非ともキーズファクトリーにご応募下さい。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ