デザイナー

 

 主な仕事内容

 

 ・商品企画 
 ・商品デザイン
 ・パッケージデザイン
 ・企画書作成
 ・営業資料作成
 ・梱包資材作成
 ・製品仕様書作成
 ・その他必要書類作成
 ・市場リサーチ
 ・展示会出展
 ・プロモーション
 
                など

社員インタビュー

私の仕事

当社で起こり得る あらゆるものをデザインしています
 
主には ゲームアクセサリー事業のプロジェクトにて、任天堂ゲーム機周辺アクセサリーの企画・デザインを行っています。チーム内や社内から出たアイディアを精査して商品の企画にまとめる、ものづくりの最上流にあたるところがスタートです。「生まれたアイディアをどうやって実現させるか?」「どうすれば、このアイディアを商品化できるのか?」「よりお客様に喜んでもらうにはどうしたらいいのか?」「使い勝手、手触り、見た目のカッコ良さは?」など、様々な視点から商品を企画していきます。ただ単に商品のデザインをするのではなく、<コスト感を含めた実現方法>や<売れる売り方>なども念頭に置いて総合的に考えることが大切です。そのためのリサーチも欠かせません。デザインするものは商品だけに留まらず、パッケージ・ホームページ・SNS・営業資料など、多岐に渡ります。

だからこの仕事が好き!

デザインによって商品の価値が上がる瞬間
 
この商品って これくらいの価値だよな」と見られていたものが、
商品やパッケージのデザインを変えることで『価値が上がる瞬間』があります。その時に「これがデザインの力だ!」と感じ、最もカタルシスを得られます。(「価値」で分かり辛ければ「価格」や「魅力」と置き換えてみてくださいね。)さらに お客様からの「キーズの商品っていいデザインだよね!」という声が届くと、何にも代え難い喜びがあります。
価値が上がるわかりやすい例としてはキャラクター商品を思い浮かべてください。なんてことない商品でも、キャラクタが印刷されているだけで商品から世界感が広がっていき、その商品を欲しい!と思う人が増えます。残念ながら現在当社には世界感が広がっていくようなキャラクターは居ませんが、将来そういったキャラクターを自社でも作りたい・生み出してみたいと考えています。
また、デザインは限られたスペースの中で より良く見せるために削るところ・見せるところを取捨選択しなければなりません。それがピタッとはまった時の気持ち良さ!パズルが解けたときのような達成感があります。

創業当時からの変化

ゲームが好きで ゲームに関わる仕事がしたかった
 
私は創業からのメンバーなので、20歳で入社してからの約15年間ことを振り返ってみたいと思います。入社当初はアクセサリー部門とコンテンツ部門の組織が明確に分かれており、私はCGデザイナーとして画面に映る全てのもの(キャラクター・背景・ユーザーインターフェイス・ロゴ・エフェクト等)をデザインしていました。数年前に組織体制の見直しがあり、部門の壁が無くなり、現在ではあらゆるデザインが自分の担当領域です。最近ではアクセサリー関連のデザインを任されることの方が多いくらいで、昔の自分では想像もできない毎日です。学校でも会社でも 細かく○○デザイナーと区分されていることが多いですよね。変更当初は多少の戸惑いもありましたが、総合的にデザインに携われるというのは やりがい も充分で、自身のデザイナーとしての幅の広がりも感じ、日々成長している実感が得られます。

1日の流れ

 

5:00

 

 
起床
 

 
 シャワー・朝食・身支度
 

 
 近くの神社まで1時間くらい散歩をしています
 

 

7:45

 

 
自宅発
 

 
 通勤
 

 
 会社から自宅まで車で30分の距離です
 

 

8:15

 

 

 

 
会社着
 
 
 

 スケジュール/メールの確認
 
 

 
 twitterやメールのチェックをします
 
 当日の仕事の確認や準備をします
 

 

9:00

 

 

 

 

 

 
就業
 
 
 
 
 

 
 全社での朝掃除
 
 部内朝礼
 
 
 企画・デザイン業務
 

 毎朝全社員で20分間の朝清掃をしています
 
 各自のその日の予定などを確認
 企画のネタになりそうな情報の共有もします
 
 アクセサリーやパッケージの企画やデザインなど

 

12:00

 

 
昼休み
 

 
 昼食
 

 
 お弁当を持参することが多いです
 

 

13:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
就業再開
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 ミーティング
 
 必要資料作成
 
 リサーチ
 
 企画書作成
 
 部内夕礼
 
 業務報告・日報作成

 社内他部署と打合せすることも多いです
 
 営業資料や展示会資料などを作ることもあります
 
 ネットや店頭で情報収集することも大切です
 
 社内外の方に見ていただく大切な資料です
 
 プロジェクトの進捗報告・明日のスケジュール確認
 
 1日の記録を日報として蓄積していきます

 
19:00
 

20:00

 
 
 
 
 

 
退社
 
帰宅
 
 
 
 
 

 寄り道
 
 入浴
 
 夕食
 
 自分の時間
 

 本屋や雑貨屋へ寄り道することが多いです
 
 まずは2人の子どもと一緒にお風呂
 
 テレビを見ながら(お笑いや旅番組が好き!)
 
 子供を寝かしつけたらゲームや漫画を楽しみます
 疲れていると子供と一緒に寝てしまうことも…

 

23:00

 

 
就寝 
 

 

 
 翌日に備えてゆっくり休みます 
 

〜休日の過ごし方〜
家族と一緒に1週間分の食料や生活雑貨の買い出しへ行きます。ショッピングモール等に行って、いろいろなものを見ることが好きです。目を引くパッケージや 面白い素材を見つけることもあり、いい勉強になります。面白いものを求めて遠出することもあります。鎌倉・横浜に行くことが多いです。癒しを求めて河口湖、清里、八ヶ岳あたりへも日帰りで行くことがあります。

学生へのメッセージ

当社に興味を持っていただき、ありがとうございます。当社ではデザイナーが細かく区分されておらず、総合的にデザインを行っています。楽しそうだな!と思う反面、自分にできるかな…と不安に感じる方も多いのではないでしょうか。大丈夫です。使えるツールや学んだ専門領域に縛られず、広くデザインの能力を活用して、一緒にお客様がワクワクするような商品を作っていきましょう。皆さんからのご応募をお待ちしています!

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ